講師を派遣してほしい

● 小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の先生方へ

弁護士と一緒に法教育の授業をしませんか?弁護士が教室にお伺いします!

 岡山弁護士会では,弁護士を講師として学校に派遣しています(2020年3月31日までは期間限定で無料)。
 授業内容は,(1)主権者教育,(2)消費者教育,(3)キャリア教育(弁護士の仕事),(4)ワークルール教育,(5)いじめ予防授業です。
 クラスごとにそれぞれ弁護士を派遣しますので,例えば,ロングホームルームの時間に複数クラス同時に授業を行うことも可能です(特にご希望があれば,講堂や体育館での講演形式にも対応できます。)。授業の内容はクラスごとにバラつきがでないようにいたします。また,事前の打ち合わせなどもご希望に応じ実施します。
 ※ 申込用紙はこちらからダウンロードしてください。
 ※ 主権者教育の指導案サンプル(PDF)

 

● 企業や自治体などの人事担当者の方へ

弁護士と一緒にコンプライアンス(法令遵守)を学びませんか?

 岡山弁護士会では,企業や自治体等に求められている法令遵守に関する研修を行う弁護士を派遣しております(原則有料)。
 講義内容等については,一般的な放れ遵守の問題からクレーマー対策などご希望に応じた内容となるよう準備いたします。まずはお問い合わせ下さい。

 

● 憲法について考えてみたい方へ

人権,平和にとどまらず,ご希望のテーマに沿って,憲法に関する講演を岡山弁護士会の会員(弁護士)が講師となって行います!

岡山弁護士会では地域,職場,各種団体等の勉強会に,弁護士を派遣しております(原則有料)。
これまでに,憲法9条,信教の自由,共謀罪と内心の自由,18歳選挙権,立憲主義などなど多様なテーマで講演を実施致しております。
まずは,岡山弁護士会までお問い合わせ下さい。

 

● その他の講師派遣

上記以外の講師派遣についても行っております(原則有料)ので,お問い合わせ下さい。

(講師派遣の具体例)
 ・小学校,中学校,高等学校等での法教育に関する出張授業(上記無料対象の内容を除く)
 ・消費者問題等の一般市民向け法律講座,講演
 ・高齢者,障がい者の支援に関する講座,講演
 ・不当要求,悪質クレーマー対策に関する講座,講演
 ・セクハラ防止に関する講演

 

お問い合わせ
岡山弁護士会 086-223-4401

 

 

< よくある質問 >

消費者被害に関し,弁護士に講師を依頼したいのですが?
 岡山弁護士会では,若年者の消費者被害防止のため,高等学校,短期大学及び大学の生徒及び学生を対象に,消費者教育講師の派遣事業を実施しており,毎年,多数の応募をいただいております。
提出していただく所定の書式がありますので,詳細は岡山弁護士会(086-223-4401)までお問い合わせ下さい。

 

消費者被害に関する講演のテーマはどのようなものがありますか?
 内容例としては,1.クレジット取引の仕組み,正しい利用方法,2.キャッチセールス,訪問販売等のトラブル事例の紹介やトラブルへの対処法などが一般的ですが,特にご要望がある場合には個別にお知らせ下さい(但し,消費者被害に関するものに限ります)。

 

消費者被害に関する講師を依頼した場合の費用はどれくらいですか?
 高等学校への講師派遣の場合,公益財団法人リーガルエイド岡山「ひまわり基金」から講師派遣費用の援助を受けることができますので,費用負担がない形で講師を派遣することができます。
短期大学及び大学への講師派遣の場合,原則として3万円です。