当会会員の逮捕についての会長談話

当会会員の逮捕についての会長談話
 本日、当会は、当会会員に対し、公文書変造・同行使罪及び有印私文書偽造・同行使罪の疑いで刑事告発をし、同会員は、岡山地方検察庁によって、逮捕されました。また、当会は、同会員について、11月29日、会立件で懲戒手続に付しております。
かかる不祥事は、弁護士に対する信頼を著しく損なうものであり、重大な事態であると厳粛に受け止めております。
被害にあわれた方々につきましては、対応センターを設置し、専用電話(086−238−2381)による相談を受け付けております。
当会としては、今後、会員の倫理意識を一層高め、会員一人一人にさらなる自覚を求めるべく、努力を重ねる所存です。加えて、検証委員会を設置し、原因の究明に努め、再発防止のため当会としてとりうる対策を検討し、直ちに実施してまいります。
2012年(平成24年)12月10日
岡山弁護士会
会 長  火 矢 悦 治
福川弁護士問題・依頼者対応センター
【電話窓口】
電話番号 086−238−2381
受付時間 月〜金 午前 10時00分〜12時00分
                     午後 13時00分〜16時30分

この記事の作成者

岡山弁護士会
〒700-0807
岡山市北区南方1-8-29
TEL.086-223-4401(代)
FAX.086-223-6566
2012-12-10 | Posted in 意見表明・お知らせNo Comments »